ケース教材「大ヒット商品はいかに生まれたか」

ブレッドトーク(BreadTalk)はシンガポール人のジョージ・ケク(George Quek Meng Tong)、キャサリン・リー(Katherine Lee Lih Leng)夫婦が、2000年4月に設立したベーカリー店が始まりである。
シンガポールで短期間に店舗を増やし、2003年にはシンガポール取引所(SGX: Singapore Exchange)に上場、その後、フランチャイズを中心とした海外展開、買収による多角化を進めた。 “ケース教材「大ヒット商品はいかに生まれたか」” の続きを読む